カレンダー(月別)

06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

machi

Author:machi
そのまんまの君を受け入れて
いっしょに歩いてゆこうね。
時には立ち止まり
時にはいっしょに涙して
でも、また笑って歩き出す…

春にはめでたく大学生となる長男hikariと母の
主に中学2年生までの成長記録です。
育児は育自。
いつもいっしょ
そしてこれからもずっといっしょ♪


●hikari

高校3年生になりました。
この春から希望の大学に進路が決まっており、今は残り少ない高校生活を楽しんでいます。

4歳のときに高機能自閉症と診断を受けましたが、今ではアスペルガーと診断名も変わりました。
小学校入学時は特殊学級でスタート、
3年生からは普通学級に在籍しています。

何事にもまじめに取り組めることは彼のいちばんの長所です
表現は不器用ですが、心優しく、純粋なhikari。
いつも、がんばって、います。

●machi

hikariの母。
今年、結婚21年目を迎えました。
自営業を手伝ってます。
おっちょこちょいでお調子者。
熱しやすく冷めやすい。
頼りがいがあるようで実は小心者。
子どもたちの成長はうれしいけれど、だんだんと離れていくことを実感して少しさみしいです。
子どものため、家族のため、今年もがんばります!

●papa

machiの大切な大切なヒト。
まじめさはhikariに遺伝?家族思いの満点papaです。
とにかく健康にだけは気をつけてね。
お仕事、毎日ご苦労さま♪

●長女

花の女子高生。
彼女の前向きで楽天的な気質は尊敬に値します。
相変わらずのバスケ中心生活。
どうかケガだけは気を付けてね。

●次女

ただ今10歳。
とにかくかわいい♪
そしていつも優しい。
我が家にとって癒しの存在です。

最新の記事

最新のコメント

カテゴリー

最近のトラックバック

ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--------(--) --:--| スポンサー広告| トラックバック(-)| コメント(-)

hikariは立派な高校生


たいへんご無沙汰しています。


世の中はつぶやいたりフェイス何とかで見知らぬ人とつながって、携帯も高機能になり…
でも、なんだろう…
やっぱり私はブログがいいと思います(笑)


そんなこんなでふとこのページを開いてみたく、書いてみたくなりました。


ほんと何年振りだろう。
自分の書いた記事に、文章にちょっと恥ずかしいながらも「へ~ けっこう書けてるやん(笑)」
なんて。



そして主人公のhikariは立派な高校1年生になっています。
ほんとに立派に。

思い描いていたような、立派な変人に(笑)



アクセスが7万を超えていることに正直驚きながら、休眠ブログにもかかわらず過去記事を熱心に読んでくださっていた方がいてくださったこと、コメントを入れてくださっていたこと、
様々な思いをかみしめながら、ちょこっとたまには記事を書いてみようかと思います。



ありがとうございます。


2012-02-29(Wed) 09:54| hikari高校1年生| トラックバック 0| コメント 4

お休みします。。。でも、開けています。

ずっと気になっていたこのブログの更新。
やっぱりきちんとしておかなくてはなりませんね。





4歳のころに高機能自閉症と診断を受けてから書き溜めてきた先生との連絡ノートや病院の記録、覚書…
それらを元に記事にし自分とhikariの為の記録として、そしてもしかしたら誰かのお役に立てたらと続けてきました。

中学に入ってからのhikariは少しずつ自分の力で歩き始め、今はほんとにほとんど私の力を借りることなく、たとえ困ったことがあっても他のみんなと同じようにうまく”こなして”いっているようです。

hikariの日々を書くほどもなく毎日がそれとなく過ぎてゆく…これはこれでよいことなんじゃないか?
そんなふうに最近思っています。

何かブログに書こう、と思うのは何かしら事件があったり、心につかえるものがあったり、誰かに何か言ってほしかったり。
今、そんなことがとても減ってきました。
一方で、思春期を迎えているhikariなのでこの子達なりの思春期の心理について書きたいな~と思うことはあってもかなりプライベートな内容にもなってくるのでためらってしまいます。

また、ほんとはまだまだ小学校6年生まで先生とやり取りしたノートがあって、それらを記事にしてはいないのですが、今それを元に書き起こし、当時を振り返るという時間の余裕が持てないというのも事実です。


いろいろとほんとに考えることはたくさんあるのですが、ひとまずここでこのブログをお休みということにしたいと思います。
今まで読んでくださった皆さん、記事の更新がないかと時々のぞいてきてくださる皆さん、悩めるときは温かいコメントをたくさん頂いた皆さん、ほんとはおひとりおひとりを訪問してご挨拶しなくてはならないかもしれません。
ごめんなさいね。。

こんなブログでも、時には検索に引っかかったりするのでは、と思いますので、過去の記事たちのためにもこのまま開けておきます。

お越しくださった方、過去記事へのコメントも大歓迎いたします。
お返事は遅くなることもあるかもしれませんが必ず致します。
記事の更新はなくとも”生きている”ブログとしてこれからもどうぞよろしくお願いいたします。


来週の27日でくしくもこのブログを開設して丸3年になります。
たったの3年なんですね。
とても長かったように思います。
簡単なご挨拶で申し訳ありませんが、これで最後の記事とさせていただきます。
長い間、ありがとうございました。


2009-10-19(Mon) 15:37| machiのつぶやき| トラックバック 0| コメント 10

2学期スタート!

お久しぶりです(汗)

お休みするならその記事も書いてよさそうなものなのに、気がつけば3ヶ月もたっていました。。

そう、3ヶ月前といえば、念願の子ども部屋のリフォームが始まった頃でした。
hikariもやっと1人部屋になり、ほんとにベッドと机を置いたらおしまいくらいのすごく狭い部屋だけど、明るく落ち着ける空間ができました。

リフォームが終わらないうちに夏休みに突入し、次々と子どもたちの行事ごとが。。
そんなばたばたの中、TDRにも行ってしまって(汗)

そんなこんなでmachi家は歓声と感動と心地よい疲労感~~~瞬く間に夏を駆け抜けたのでした。

今やっと落ちついてきた感じです。





さて、hikariはというと、
1学期も無事に終わり、夏休みは何と塾に通ってみたり、そして平常心で落ちついて2学期をスタートしています。

去年と同じ流れで行事ごとが進み、勉強も何とか理解できているようでパッと見はごくごくふつ~の中2男子です。

よく焼けた顔と体(水泳部なので)、声変わりしたハスキーな話し声、足なんかも25.5cmにもなっちゃって。。
かろうじてまだ背は150cm台で母の視線より下ですが。

夏休みの塾通いも、初めて1人で電車で通ったり、テーマパークではイラストマップ片手に目的地を巡り歩いたり、ハリーポッターシリーズを興味津々に読み耽ったり。。

ほんとに、ふつ~の中2男子なんだけど、やっぱりなんかどこかが”変”なヤツであることはいつまで経っても変わらない。





夏休みに入って、いつものSTの先生に会いに行ったんですが、

「らしく、育ってはるわ~あ(笑)」

決してバカにするではなく、です。

障害、ってなんだろ。
発達障害、ってなんだろ。
支援ってなんだろ。

先生と話しているうちにそんな話にもなりました。

当事者が日々生活している、社会の中にいる、仲間といっしょにいる、家族と一緒にいる…
そんな日常で、何も困ることがなければ、たとえどこかの時点で”発達障害”と診断されていようと支援を求める必要はない。

でも、たとえ小さなことでも困り感が出たとき、明らかに苦しんでいるとき、周囲の者もどうしてよいかわからなくなったとき…
そんなときには、どうしてその困り感が出てくるのかを考えるとき、”発達障害”ということがより良い支援を生みだすきっかけになる、根拠になる。

それでいいんじゃないの?
hiakriくんの、今の場合。

そんな話をしてました。

困り感…
ありますよ(汗)
結構頻繁に。
生活の場面ではかなり独特の思考と言葉と行動をするので。

母はまだまだよい”hikariの母”になりきれなくて、反省の毎日です。
特に夏休みは(笑)




2009-09-07(Mon) 22:21| hikari中学2年生| トラックバック 0| コメント 2

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。