カレンダー(月別)

05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

machi

Author:machi
そのまんまの君を受け入れて
いっしょに歩いてゆこうね。
時には立ち止まり
時にはいっしょに涙して
でも、また笑って歩き出す…

春にはめでたく大学生となる長男hikariと母の
主に中学2年生までの成長記録です。
育児は育自。
いつもいっしょ
そしてこれからもずっといっしょ♪


●hikari

高校3年生になりました。
この春から希望の大学に進路が決まっており、今は残り少ない高校生活を楽しんでいます。

4歳のときに高機能自閉症と診断を受けましたが、今ではアスペルガーと診断名も変わりました。
小学校入学時は特殊学級でスタート、
3年生からは普通学級に在籍しています。

何事にもまじめに取り組めることは彼のいちばんの長所です
表現は不器用ですが、心優しく、純粋なhikari。
いつも、がんばって、います。

●machi

hikariの母。
今年、結婚21年目を迎えました。
自営業を手伝ってます。
おっちょこちょいでお調子者。
熱しやすく冷めやすい。
頼りがいがあるようで実は小心者。
子どもたちの成長はうれしいけれど、だんだんと離れていくことを実感して少しさみしいです。
子どものため、家族のため、今年もがんばります!

●papa

machiの大切な大切なヒト。
まじめさはhikariに遺伝?家族思いの満点papaです。
とにかく健康にだけは気をつけてね。
お仕事、毎日ご苦労さま♪

●長女

花の女子高生。
彼女の前向きで楽天的な気質は尊敬に値します。
相変わらずのバスケ中心生活。
どうかケガだけは気を付けてね。

●次女

ただ今10歳。
とにかくかわいい♪
そしていつも優しい。
我が家にとって癒しの存在です。

最新の記事

最新のコメント

カテゴリー

最近のトラックバック

ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--------(--) --:--| スポンサー広告| トラックバック(-)| コメント(-)

家庭訪問

昨日は家庭訪問でした。
hikariは順番を最後にしてもらって…
3、40分お話してくださったかな~
持ち上がり担任なので、特にhikariの支援についてお伝えすることはなく、
お聞きしたのは中学進学への準備について。

普通学級への進学という前提でごく普通にこの1年間、クラスの仲間たちと過ごしてゆくことを再確認しました。
そして、"普通学級への進学であるが、時に特別な支援を要する児童"として、スムーズに中学校の先生に引継ぎが出来るといいな、と考えています。

ほっとしました~~


とにかく話が長くなってしまう私
momoの先生とも、10分程度の予定が軽く20分はおしゃべりしてしまいました
いつも自己嫌悪です

ちょっとしばらく更新&訪問をお休みします。
GW明けにまた再開しますね。

では、良い連休を

2007-04-26(Thu) 14:35| hikariの日常| トラックバック 0| コメント 4

コメント

machiさん、こんにちは♪

ずいぶんご無沙汰してしまいごめんなさい。
この一ヶ月、私自身、毎日の生活に余裕がなく、気分も落ち込みかちでなかなかこちらにも訪問できませんでした。
でもでも、少しずつですが生活のリズムもでき、息子も一歩ずつ歩み始めたという実感が持てるようになり、心のパワーが戻りつつある今現在です。

中学の特殊学級に進学して思うのは、当たり前なんですが、小学校とは違うなぁ~ということです。
中学になると、進学・クラブがバァ~ンと前面にでて普通学級の子供たちは自分のことに精一杯という感じです(自分の中学時代も、思い返せばそうでしたが・・・)
息子の特殊学級は規模が大きいので、中学の中でキチンと存在を主張できているのでまだよいのですが・・・・
小学校のホンワカとした優しさに包まれた状態から、荒波に投げ出されてしまったようで・・・今はようやく荒波の中で、小船を見つけて乗り込んだという所でしょうか
自分のことばかり、書いてしまいごめんなさい。

何を言いたかったのかというと、中学進学に向けてmachiさんのように今から多方面に渡って準備を始めることは、とっても大切なことだと改めて思うのです。
きっと、それらは来年、hikari君の中学に進学してからの笑顔につながると思います。

明日からいよいよゴールデンウィークですね。machi家のお子さんたちも、待ちかねているのでは?
我が家は、キャンプに行って参ります♪

2007-04-27(Fri) 12:54 | URL | Love♪ #OCK6UUQk[ 編集]

Love♪さんへ♪

お忙しいのに、そして、気持ちが乗らないのに、訪問&コメント、ありがとうございます。
実は私もね…この記事まで、とても期間が空いてしまったのです。
hikariの記事は、自分自身が落ち着いていないと書けないのですね。
お店のことがいろいろと忙しく、また、新学期、何もないようで毎日がバタバタだったり…

6年生になってクラブ活動や委員会活動やクラスの中の係決め、そんなことさえもhikariにとってはひとつひとつがとても神経の使うことでした。
不安定…とまでは行かなくても、訳もなくいらいらしたり、妙に甘えてきたり…
受け止めることに私も少し疲れました。
ふ…Love♪さんのコメントのおかげで、なんだか胸のつかえが取れたような気がします。
私、疲れていたんですね。

中学校、という環境が子供たちにどんな変化をもたらすのか…
普通ならわくわくと楽しみなんですが、hikariにはやはり不安が先立ちます。
担任の話によると、hikariのような軽度発達障害の子に対する特別な支援は確立されていないようです。
むしろ、そこから生じてくるかもしれない2次的なものに対する対応…不登校であるとか非行であるとか、いじめであるとか…
教科担任制で、担任だけでなくたくさんの先生が児童一人ひとりを"知る"機会がある、とはおっしゃっていたものの、
そして、そういう点では小学校よりも、hikariの支援は複数の先生に広がる、とおっしゃっていたものの、
すると逆に心配性の私なんかは支援が"広く浅く"なるのではないかという気持ちがわいてきます。

GWはイベントで身動きが取れないので、これが終わったら、またしっかりと考えていこうと思います。
今、この1年、悩みながらたくさん考えてすごすことが、すぐに結果の出ることではなくても、hikariの中学校生活の支えになるのではないかと、漠然と考えている、"今"です。

ほんと、何か吹っ切れました。
ありがとう、Love♪さん♪
イベントに集中できそうです。
キャンプに行かれるのですね!!
お天気もよさそうだし、楽しんできてくださいねv-411

2007-04-28(Sat) 05:49 | URL | machi #wuOrFrC6[ 編集]

こんばんは!
 家庭訪問お疲れ様でした。
 担任の先生と、中学進学という同じことを目標にどう接していったらよいかお話し合いできるっていいですね。
 中学校への引き継ぎがスムースに行われるといいです!

 連休、ゆっくりお子さんと過ごせますね!
 一息ついてください!
 

2007-04-29(Sun) 02:17 | URL | 平木 #-[ 編集]

平木さんへ♪

こんにちは♪

校舎は小学校のすぐ隣にあっても、まだまだ遠い存在の中学校です。
ひとりの先生(担任)と深く情報をやり取りできた小学校とは違う中学校の支援の形に、まだ不安を感じているのが現状です。
次の春までに、親子共に納得できる、安心できる状態になるようがんばります。

連休はお仕事なのですよv-392
がむばりまっすv-352

2007-05-01(Tue) 05:17 | URL | machi #wuOrFrC6[ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://itumoissyo93927.blog81.fc2.com/tb.php/78-2725c05a

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。