カレンダー(月別)

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

machi

Author:machi
そのまんまの君を受け入れて
いっしょに歩いてゆこうね。
時には立ち止まり
時にはいっしょに涙して
でも、また笑って歩き出す…

春にはめでたく大学生となる長男hikariと母の
主に中学2年生までの成長記録です。
育児は育自。
いつもいっしょ
そしてこれからもずっといっしょ♪


●hikari

高校3年生になりました。
この春から希望の大学に進路が決まっており、今は残り少ない高校生活を楽しんでいます。

4歳のときに高機能自閉症と診断を受けましたが、今ではアスペルガーと診断名も変わりました。
小学校入学時は特殊学級でスタート、
3年生からは普通学級に在籍しています。

何事にもまじめに取り組めることは彼のいちばんの長所です
表現は不器用ですが、心優しく、純粋なhikari。
いつも、がんばって、います。

●machi

hikariの母。
今年、結婚21年目を迎えました。
自営業を手伝ってます。
おっちょこちょいでお調子者。
熱しやすく冷めやすい。
頼りがいがあるようで実は小心者。
子どもたちの成長はうれしいけれど、だんだんと離れていくことを実感して少しさみしいです。
子どものため、家族のため、今年もがんばります!

●papa

machiの大切な大切なヒト。
まじめさはhikariに遺伝?家族思いの満点papaです。
とにかく健康にだけは気をつけてね。
お仕事、毎日ご苦労さま♪

●長女

花の女子高生。
彼女の前向きで楽天的な気質は尊敬に値します。
相変わらずのバスケ中心生活。
どうかケガだけは気を付けてね。

●次女

ただ今10歳。
とにかくかわいい♪
そしていつも優しい。
我が家にとって癒しの存在です。

最新の記事

最新のコメント

カテゴリー

最近のトラックバック

ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--------(--) --:--| スポンサー広告| トラックバック(-)| コメント(-)

6年生の担任への引継ぎ書 その2

hikari、新学期の1週目、無事に楽しく過ごせたようです。
担任の先生が持ち上がりで、私もhikariも5年生からの延長のような気持ちで

昨日に引き続き、Ⅱ.保護者の願いを記録します。

  
Ⅱ.保護者の願い
【生活面】
 活動の範囲を広げるための手段の獲得。
 公共交通機関の利用など。

【学習面】
 現状維持。
 "適当に""だいたいで"といったそのときの状況に合わせた
 柔軟な学習への取り組みができるといいなと思います。

【行動面】
 正しい姿勢の維持。
 清潔・常識。
 学習以外の場面での周囲との関係の広がり。
 休み時間のすごし方。
 居場所を増やす。(学校で・地域で)



この項目は、面談の上で話そうと思っていたことも多かったので、ちょっと具体性にかけますね。。

【生活面】
 こちらは田舎ですので今のところhikariの移動手段は、
 徒歩と自転車のみです。
 切符を買って電車に乗る、目的地までバスに乗る、
 時刻表を活用できる、などが目標です。

【学習面】
 理解が困難である、などといった学習上の困難さはないので、
 自主的な学習の場面での柔軟な進め方や学習の計画を要領よく
 立てられるなど、5年生で一番苦しんだことの対処法を身につける。

【行動面】
 正しい姿勢を維持すること、清潔感がありきちんとした服装、
 というのは、とても大切だと思います。
 人から見られている自分を常に自分の中でイメージできること、
 hikariにとっては努めて獲得するものだと思います。
 決められた活動や学習の時間での友達とのかかわりはできても、
 休み時間など、自由な枠組みでの周囲との関わりが苦手。
 "仲間つくり"にトラブルは付きものであることを理解し、
 怖がらずに輪の中へ入っていけてらいいな、と思います。


たぶん…このようなことをお話したと思います


2007-04-13(Fri) 20:04| 理解と支援のために| トラックバック 0| コメント 0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://itumoissyo93927.blog81.fc2.com/tb.php/75-9607a335

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。