カレンダー(月別)

06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

machi

Author:machi
そのまんまの君を受け入れて
いっしょに歩いてゆこうね。
時には立ち止まり
時にはいっしょに涙して
でも、また笑って歩き出す…

春にはめでたく大学生となる長男hikariと母の
主に中学2年生までの成長記録です。
育児は育自。
いつもいっしょ
そしてこれからもずっといっしょ♪


●hikari

高校3年生になりました。
この春から希望の大学に進路が決まっており、今は残り少ない高校生活を楽しんでいます。

4歳のときに高機能自閉症と診断を受けましたが、今ではアスペルガーと診断名も変わりました。
小学校入学時は特殊学級でスタート、
3年生からは普通学級に在籍しています。

何事にもまじめに取り組めることは彼のいちばんの長所です
表現は不器用ですが、心優しく、純粋なhikari。
いつも、がんばって、います。

●machi

hikariの母。
今年、結婚21年目を迎えました。
自営業を手伝ってます。
おっちょこちょいでお調子者。
熱しやすく冷めやすい。
頼りがいがあるようで実は小心者。
子どもたちの成長はうれしいけれど、だんだんと離れていくことを実感して少しさみしいです。
子どものため、家族のため、今年もがんばります!

●papa

machiの大切な大切なヒト。
まじめさはhikariに遺伝?家族思いの満点papaです。
とにかく健康にだけは気をつけてね。
お仕事、毎日ご苦労さま♪

●長女

花の女子高生。
彼女の前向きで楽天的な気質は尊敬に値します。
相変わらずのバスケ中心生活。
どうかケガだけは気を付けてね。

●次女

ただ今10歳。
とにかくかわいい♪
そしていつも優しい。
我が家にとって癒しの存在です。

最新の記事

最新のコメント

カテゴリー

最近のトラックバック

ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--------(--) --:--| スポンサー広告| トラックバック(-)| コメント(-)

生育暦-おわりに-

この春、新6年生となるhiakri。
hikariは広汎性発達障害高機能自閉症です。
彼の小学校入学前に書いた生育暦をこのブログに全部記録することができました。

次のカテゴリーに分かれて記録しています。

生育暦って?
生育暦 -保育園・年少組-
生育暦 -保育園・年中組-
生育暦 -保育園・年長組-


そして最後に、その生育暦の"おわりに"として、次のようなことを書いていました。
6年生になるhikariですが、次の担任の先生にお伝えしたいことも、全くこのころと変わらない...hikariへの思いというのは不思議にずっと同じ思いでつながってきているのだということに気づきました。


<おわりに>

思い返すとhiakriへのかかわりや援助は常に完璧というわけではありませんでした。
でも、結果としていつもよい方向へと向いてきたのはhikariのありのままの姿をよく観察し、受け入れ、思いを推察し、どうしてやるのがいいのか、保育園の家族が同じ思いでhikariに接してきたからかと思います。
ここまで書いてきたことは、hikariの成長の一通過点の姿であって、そのときの援助がこれからも常に正しいとは限りません。
日々、hikariは成長し、姿を変えています。
昨日までできなかったことが今日はできるようになっていたり、きちんとしないと気がすまなかったことが「ちょっとさぼっちゃおう」という柔軟さが出てきたり...

入学してしばらくの間は、自分を取り巻く環境や人の変化に混乱したり、躓いたりして、今まで出てこなかった問題に直面することもあるかと思います。
その時、その時に、hikariのありのままの姿を受け入れ、訴える言葉に耳を傾け、一つ一つ丁寧な援助を考えていきたいと思います。

どうぞよろしくお願いします。



ここまで読んでくださった皆さん、ほんとにありがとうございました。
私なりに一生懸命書いてきましたが、勉強不足なことや、hikariへの関わりのみに徹して書いてきたこともあり、どの方にも当てはまる、とか、正しい関わり、というものでは決してないかもしれません。

でももしも...今悩まれている方や、これから生育暦を書こうとしている方の、何か少しでもお役に立てていたらうれしいです。
そして、もしご質問やご意見があればどうぞコメントいただければと思います。

はぅ~~書けたよ...ここまで(←本心

2007-04-03(Tue) 22:57| 生育暦 -保育園・年長組-| トラックバック 0| コメント 4

コメント

こんばんは♪”
machiさんの温かい生育歴を読ませていただいて、hikari君とmachiさんを ますます近くに感じました。。。(*^^* 
子供にとってお母さんの存在の大きさ。。。
成長できるのは子供だけでなく母親である私自身もなんですよね。。。

いよいよ来週から新学期ですね!!!
こちらは桜も満開ですv-252


2007-04-05(Thu) 23:43 | URL | ponco #-[ 編集]

こんばんは!
 machiさん、お疲れ様でした!
 hikari君の成長とmachiさんのそのとき感じたことがたくさん詰まった思い出の記録を読ませて頂きありがとうございました。

同じ自閉症でも100人いたら100通り・・・
 そして、hikari君のありのままを受け入れているmachiさんの姿勢を私も見習わなければ!

2007-04-07(Sat) 00:01 | URL | 平木 #-[ 編集]

poncoさんへ♪

ありがとうございます♪

そう、育ってきたのは、ほんとうは自分自身なのかもしれません。
日々姿を変える子供たち...
そのときの思いをちゃんと受け止めていかなくては、と思います。

2007-04-07(Sat) 05:58 | URL | machi #wuOrFrC6[ 編集]

平木さんへ♪

ありがとうございます♪

当初のブログ開設の目的がひとつクリアできたことがうれしいです。

hikariの問題は日常的に存在し続けますが、家庭では私に絶対の信頼を寄せています。
春休み、終盤はそれが重くなってきました。
月曜日から新学期が始まるので、また気持ちは学校へと分散されることで、hikariの気持ちも軽くなるのでは、と思います。

なんて書きながら、ほんと毎日大変ですv-356

2007-04-07(Sat) 06:01 | URL | machi #wuOrFrC6[ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://itumoissyo93927.blog81.fc2.com/tb.php/71-2d33dba2

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。