カレンダー(月別)

08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

machi

Author:machi
そのまんまの君を受け入れて
いっしょに歩いてゆこうね。
時には立ち止まり
時にはいっしょに涙して
でも、また笑って歩き出す…

春にはめでたく大学生となる長男hikariと母の
主に中学2年生までの成長記録です。
育児は育自。
いつもいっしょ
そしてこれからもずっといっしょ♪


●hikari

高校3年生になりました。
この春から希望の大学に進路が決まっており、今は残り少ない高校生活を楽しんでいます。

4歳のときに高機能自閉症と診断を受けましたが、今ではアスペルガーと診断名も変わりました。
小学校入学時は特殊学級でスタート、
3年生からは普通学級に在籍しています。

何事にもまじめに取り組めることは彼のいちばんの長所です
表現は不器用ですが、心優しく、純粋なhikari。
いつも、がんばって、います。

●machi

hikariの母。
今年、結婚21年目を迎えました。
自営業を手伝ってます。
おっちょこちょいでお調子者。
熱しやすく冷めやすい。
頼りがいがあるようで実は小心者。
子どもたちの成長はうれしいけれど、だんだんと離れていくことを実感して少しさみしいです。
子どものため、家族のため、今年もがんばります!

●papa

machiの大切な大切なヒト。
まじめさはhikariに遺伝?家族思いの満点papaです。
とにかく健康にだけは気をつけてね。
お仕事、毎日ご苦労さま♪

●長女

花の女子高生。
彼女の前向きで楽天的な気質は尊敬に値します。
相変わらずのバスケ中心生活。
どうかケガだけは気を付けてね。

●次女

ただ今10歳。
とにかくかわいい♪
そしていつも優しい。
我が家にとって癒しの存在です。

最新の記事

最新のコメント

カテゴリー

最近のトラックバック

ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--------(--) --:--| スポンサー広告| トラックバック(-)| コメント(-)

みんなと一緒のことをしてほしい

保育園・年長組のころの生育暦に戻ります。

なかなか"みんなと一緒のこと"をするのに楽しさを感じられないhikariだったので、自分の尺度に合わない、おもしろいと感じないものには参加できにくい面がありました。
そんなhikariの思いとは裏腹に親としては、みんなと一緒のことをしてほしい…
発表会、運動会…みんなの中で同じ活動をしている姿が見たい、と思ってしまいます。

他の保護者の視線を気にするからではなく(いえ…もしも一緒のことができないでいたら、気にしていたかもしれません)
これから先、集団生活を送ってゆく中では、"みんなと一緒に"を避けて通ることはできないのです。
いやでも、苦痛でも、"みんなと一緒に"…
かわいそうだ、という人もいるかもしれませんが、私は、彼なりの納得する受け入れ方法さえ獲得すれば、きっと"みんなと一緒に"活動ができるようになり、できることで褒められ、
その経験を重ねてゆけば、成長と共に心から"みんなと一緒に"楽しむことができるようになるのではないか、と思ったのです。

だから、医療機関での発達検査でわかる得意、不得意なこと、発達相談でアドバイスいただくことなどを踏まえながら、
『難しいことをがんばる。いやなことを我慢する』ことに挑戦していきました。

じゃ、どんな方法で仕向けてゆくのか…

1.興味を持たせる。
2.日によって気分にムラがあるのでやる気のあるときに
  どんどん褒め言葉をかけてできるように促す。
3.小さな進歩でも必ず褒めることで少しずつステップアップしてゆく。
4.午前中がんばったら、午後は自由にさせるというような
"ごほうび"を用意する。
5.できているお友達の様子を見せたり、去年発表している
  自分の姿をビデオで見せ、発表会への見通しを持たせる。


もうひとつ大切なこと。

6.どうしてもできないことは「しなくていいよ」と伝えて安心させる余裕を持つ。

先生の丁寧な観察とhikariとのやり取りを通して、彼にとって負担にならないペースがどれほどのものなのか考えながら練習は続きました。
年中くらいまではあまり何も考えず言われるとおり練習し発表もしていたのですが、やはりこの年長の時期になって、彼の本来の特性が集団生活のルールと合わなくなってくる場面が目立つようになってきました。

このままでは就学後に困るのは目に見えていました。

hikariにとっては辛かったかもしれませんが、この時期のがんばりは…『難しいことをがんばる。いやなことを我慢する』ことを通して達成感や充実感を味わった経験は
その後の彼の集団生活への適応にきっと役に立っていると思います。



「どうしてもできないこと」…で思い出しました。

その年の生活発表会の劇ごっこの中で"ドレミの歌"を歌いました。
劇ごっこはとても得意で大好きだったし、歌を歌うことも好きだったのですが、"ドレミの歌"がどうしても一緒に歌うことができませんでした。

どうして??

歌の途中で"ドミミ ミソソ レファファ ラシシ"と歌うパートと"ソ~ド~ラ~ファ~ミ~ド~レ~"というパートに分かれるところがあります。
それがどうしても受け入れられなかったようで(笑)
どうしてもその声(音)の重なりが耳障りだったのでしょうね。
何度も「うたえへん。ソドラファミドレは難しいねん」と訴える姿がありました。

ここで先ほどの6番適用(笑)
「歌えへんかったら歌わなくていいよ
ただ、ステージから下がろうとするので、「歌わなくていいから、耳を押さえてその場でじっとしていて」とそこは我慢させました

だってね…最後の生活発表会。
せめてステージにいてほしいですもん

2007-03-30(Fri) 18:12| 生育暦 -保育園・年長組-| トラックバック 0| コメント 10

コメント

machiさん、初めまして~♪

hikariくんのプロフィールと全く一緒!の
高機能自閉症、もうすぐ小6の男の子の母、
ほわいと と申します~。

我が家は一人っ子で、
3歳のお誕生日を迎える少し前に診断されました。

私は現在、息子と同じ高機能PDDの人たちを
支援する民間機関で仕事してます。

これから時々お邪魔させてもらってもいいですか?
machiさんと色んなお話ができたらなぁ~と
よろしくお願いします。






2007-03-30(Fri) 22:14 | URL | ほわいと #3hiwaSEs[ 編集]

ほわいとさんへ♪

はじめまして♪ようこそv-343
ほわいとさんの息子さんも新6年生なのですね♪
最終学年、充実した1年にしたいですね。

支援機関にお勤めなのですね。
私も自営でなかったら…その方面でのお仕事がしたいな~なんて思うことがありますv-392
いろいろ教えてくださいね。
こちらこそどうぞよろしくお願いします♪

2007-03-30(Fri) 22:31 | URL | machi #wuOrFrC6[ 編集]

こんばんは(*^^*

こちらでは はじめまして(*^^*
hikari君のたのもしい後ろ姿のお写真は きっと、光ある未来に向かって歩きだしているからなのでしょうね。。。v-238

早速 ブログにきていただいて うれしかったですv-238こちらこそ、これからもよろしくです(*^^*

2007-03-30(Fri) 23:51 | URL | ponco #-[ 編集]

こんにちは!
 みんなといっしょにやってきた結果が、今のhikari君につながっているのだな~と思いながら読ませて頂きました。
 それもmachiさんがhikari君の先のことまで考えていたからなのだと感じます。

 小さい時のことから読ませて頂いているので、hikari君のイメージが私の中で作られていって、なにか、とても親近感がわいてきます!

 6つの方法、勉強になりました!
 ありがとうございます。

2007-03-31(Sat) 12:56 | URL | 平木 #-[ 編集]

リンクのご依頼

こんにちは。日本反省協会と申しますが、お世話になっております。こちらはよりよい反省のあり方について考えていくグループです。
もしよかったらリンクをお願いしたいので、どうかよろしくご検討下さい。
http://www.geocities.jp/jsea2007/  
よろしくお願いします。尚、こちらが連絡先です。 jsea2007@yahoo.co.jp

2007-03-31(Sat) 13:09 | URL | 大久保 #-[ 編集]

poncoさんへ♪

いらっしゃいませ♪

うちのhikariはこういうタイプの子なのです。
こういうタイプの子だからこそ、節目節目に感じてきた感動や喜びはまたとても大きなものでした。

そうですね…一歩進んで、二歩下がる(笑)
そんな毎日であったりもします。

2007-03-31(Sat) 14:02 | URL | machi #wuOrFrC6[ 編集]

平木さまへ♪

こんにちは♪

"みんなと一緒に"…今振り返ってみると、この思いに支えられていたのですね。
"みんなと一緒に"を合言葉に就学に向けての思いは膨らんでいったように思います。

6つの方法…完全に自己流ですよ~~v-398
hikariに対してのごく狭い範囲での"6つ"です。

2007-03-31(Sat) 14:05 | URL | machi #wuOrFrC6[ 編集]

大久保さまへ

ご訪問ありがとうございます。

貴サイト拝見いたしましたが、私のこのブログと関連する内容とも思えませんので、リンクについては誠に申し訳ございませんがお断りいたします。

2007-03-31(Sat) 14:07 | URL | machi #wuOrFrC6[ 編集]

大久保様へ。

こちらのページはmachiさんの大切にされてる
ページです。
外側から暖かく見守ってあげて下さい。
ブログの世界は土足でどこにでも入っていける
ことがネックになると考えます。
それぞれのページの特性を理解した上での
リンク依頼が望ましいのではと考えます。
私自身、下品な話題が多いので紳士淑女
にリンク等依頼はしない所存です。
http://hirata-ad.cocolog-pikara.com/asobi/

2007-04-01(Sun) 18:14 | URL | moukun #-[ 編集]

moukunさんへ♪

援護のコメントありがとうございます♪
いくらでも無断でリンクできるところを、大久保様はこうして訪問してコメントで依頼していただいたので、そのことについてはそのままを受け止めています。
ただ、moukunさんのおっしゃるとおりで、このブログを大切にしてゆきたいので、大久保様のサイトとのリンクははっきりとお断りしたいと思います。
スタートされたばかりのようなので、どうぞたくさんの仲間を見つけてがんばってください。

P.S. moukunさんは、大切なお友達ですよ♪

2007-04-01(Sun) 21:07 | URL | machi #wuOrFrC6[ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://itumoissyo93927.blog81.fc2.com/tb.php/67-f69d0f05

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。