カレンダー(月別)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

machi

Author:machi
そのまんまの君を受け入れて
いっしょに歩いてゆこうね。
時には立ち止まり
時にはいっしょに涙して
でも、また笑って歩き出す…

春にはめでたく大学生となる長男hikariと母の
主に中学2年生までの成長記録です。
育児は育自。
いつもいっしょ
そしてこれからもずっといっしょ♪


●hikari

高校3年生になりました。
この春から希望の大学に進路が決まっており、今は残り少ない高校生活を楽しんでいます。

4歳のときに高機能自閉症と診断を受けましたが、今ではアスペルガーと診断名も変わりました。
小学校入学時は特殊学級でスタート、
3年生からは普通学級に在籍しています。

何事にもまじめに取り組めることは彼のいちばんの長所です
表現は不器用ですが、心優しく、純粋なhikari。
いつも、がんばって、います。

●machi

hikariの母。
今年、結婚21年目を迎えました。
自営業を手伝ってます。
おっちょこちょいでお調子者。
熱しやすく冷めやすい。
頼りがいがあるようで実は小心者。
子どもたちの成長はうれしいけれど、だんだんと離れていくことを実感して少しさみしいです。
子どものため、家族のため、今年もがんばります!

●papa

machiの大切な大切なヒト。
まじめさはhikariに遺伝?家族思いの満点papaです。
とにかく健康にだけは気をつけてね。
お仕事、毎日ご苦労さま♪

●長女

花の女子高生。
彼女の前向きで楽天的な気質は尊敬に値します。
相変わらずのバスケ中心生活。
どうかケガだけは気を付けてね。

●次女

ただ今10歳。
とにかくかわいい♪
そしていつも優しい。
我が家にとって癒しの存在です。

最新の記事

最新のコメント

カテゴリー

最近のトラックバック

ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--------(--) --:--| スポンサー広告| トラックバック(-)| コメント(-)

なんとなくのもやっと感から…

また更新が遠のいていました。

書きたいな、と思う出来事は日々絶えず起こるのですが、感謝しなくてはならないのか、どうも日常が忙しすぎてPCにゆっくりと向かう時間がとれずにいました。
さて、書こうとすると指が動いてくれず…
とりとめのない文章になることをお許しください。

とはいっても、誰かのために書き残す、というようなおおそれたものではなく、私のブログはあくまで自分のための覚書。
それを偶然目に留めてくださった方が何か感じていただけたら、それはそれでとても嬉しくて。
それだけのものなのですが。




hikariは楽しいと思うことも、ちょっと辛い出来事も毎日起こるのだ、という学校生活に慣れてきたのか、家では特に何の変化もなく落ちついた日々を送っていました。
前記事でも書いたように、それなりに…と思っていたのですが。。

何がきっかけだったかは詳しく書きませんが、ちょっとした出来事があり、そのことを先生に尋ねました。
返ってきた返事はいつもどおり。

「そんなことは教室のあちこちで起こっている。」
「hikariくんだけに特別にしていることではない。」
「hikariくんも、うまくかわせるようになってきた。」

そんな言葉でした。

「弱い立場の者につけこんでそれを攻撃することは"いじめ"です。」

と私が言おうものなら、

「hikariくんは、決して弱くありません。
 言い返している場面もあるし、場合によってはhikariくんのほうに注意をしなくてはならない行動も見られます。」

どういう意味なのか??

hikariにだって責はある、というのか?
なかなかその書き言葉の理解に苦しんでしまいました。

で、電話をして直接聞くも、体調不良を前面に押し出した切り返しでなんだか腑に落ちないやり取り…


近づいていた文化祭の様子を聞いても

「こんな歌わへん1年生ははじめて!
 音楽の先生もさじを投げた、って言ってますわ(笑)」

冗談じゃない。
冗談なんだろうが、そんなこと言うだろうか??

いったいクラスの中はどうなっているのか?
先生と子どもたちの関係はどうなっているのか?

授業中に立ち歩く子がいたり、音楽の時間はつまらないからと床に寝そべっている子がいたり…
hikariから聞くことも、また他の同じクラスの子どもから聞くこともどれをとっても、心配を通り越してだんだん虚しくなってくる。

しまいには

「○組(hikariのクラス)は終わってる。」

とまで言われる始末。

黙ってはいられない。
machiは動き出してしまいました。

続く…


2008-11-08(Sat) 11:50| hikari中学1年生| トラックバック 0| コメント 2

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2008-11-09(Sun) 17:54 | | #[ 編集]

匿名さまへ♪

こんにちは♪
コメントありがとうございます。
私も、PCを開く時間があるときは必ず立ち寄らせていただいています。
言葉にするのは難しいですが、私にとっても匿名さまの存在は大切なものと思っています。
いつもありがとうございます♪

そうですね。。
やっとわかってきました。
中学校というのがどうも不思議なところだということを。
子どもたちの成長の段階でも、この中学校3年間というのは不安定な時期で、またその個人差も大きいのではないかと思います。

お返事をする前に更新が出たので驚かれたでしょうね…
実は一気に記事を書いて予約投稿しています。
そうでもしないとむちゃくちゃ長文になりそうでしたので(笑)
というわけで、記事が続いていきますので、もう少しお付き合いください。。

とうとう暖房器具を出してしまいました。
今年はインフルエンザがまた早くからはやりそう、なんていうのも聞いています。
お互い元気に冬を楽しみましょうね。

2008-11-10(Mon) 10:38 | URL | machi #wuOrFrC6[ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://itumoissyo93927.blog81.fc2.com/tb.php/178-854c17e9

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。