カレンダー(月別)

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

machi

Author:machi
そのまんまの君を受け入れて
いっしょに歩いてゆこうね。
時には立ち止まり
時にはいっしょに涙して
でも、また笑って歩き出す…

春にはめでたく大学生となる長男hikariと母の
主に中学2年生までの成長記録です。
育児は育自。
いつもいっしょ
そしてこれからもずっといっしょ♪


●hikari

高校3年生になりました。
この春から希望の大学に進路が決まっており、今は残り少ない高校生活を楽しんでいます。

4歳のときに高機能自閉症と診断を受けましたが、今ではアスペルガーと診断名も変わりました。
小学校入学時は特殊学級でスタート、
3年生からは普通学級に在籍しています。

何事にもまじめに取り組めることは彼のいちばんの長所です
表現は不器用ですが、心優しく、純粋なhikari。
いつも、がんばって、います。

●machi

hikariの母。
今年、結婚21年目を迎えました。
自営業を手伝ってます。
おっちょこちょいでお調子者。
熱しやすく冷めやすい。
頼りがいがあるようで実は小心者。
子どもたちの成長はうれしいけれど、だんだんと離れていくことを実感して少しさみしいです。
子どものため、家族のため、今年もがんばります!

●papa

machiの大切な大切なヒト。
まじめさはhikariに遺伝?家族思いの満点papaです。
とにかく健康にだけは気をつけてね。
お仕事、毎日ご苦労さま♪

●長女

花の女子高生。
彼女の前向きで楽天的な気質は尊敬に値します。
相変わらずのバスケ中心生活。
どうかケガだけは気を付けてね。

●次女

ただ今10歳。
とにかくかわいい♪
そしていつも優しい。
我が家にとって癒しの存在です。

最新の記事

最新のコメント

カテゴリー

最近のトラックバック

ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--------(--) --:--| スポンサー広告| トラックバック(-)| コメント(-)

余暇の利用

これまた、広汎性発達障害を持つ子には厄介なことです。
余暇の利用。
時間をもてあますのです。

一日の時間の過ごし方にこだわります。
何時から何時まで、何をする。
まるで学校の時間割です。

そういう意味でも、学校は好きです
予定(時間割)が決まっていて時間になれば始まり、時間がくれば終わる
1時間目は国語、2時間目は体育…
科目も決まっていればイメージがわいて、予測がつきやすい。
安心します

困るのはお休みの日です。
もっと困るのは夏休みなど、長期の休暇です。
毎年、ぎっしりと予定を立てたものでした。
それでも今よりもひとりでできることが少なかったので、日によってはすることがなく、時間をもてあまして気持ちが不安定になることがありました。

今では、できること、しなくてはならないこと、行くところ、行けるところが増えたので、つまり、選択肢が増えたので、そうそう困ることもなくなりましたが、それでも、ぽかんと時間が開いたときは困ってしまうときがあります。

私たちは、暇な時間があるほうが心に余裕も持てて、「何しようかな~」なんて、考える、その作業自体も楽しく感じるものですよね。
でも、彼らは…hikariは違うのです

余暇の利用はとても大切な課題としてよく話題にされます。
いくつかの選択肢をあらかじめ準備しておく必要があるのです。
多ければ多いほどhikariは安心します。

今は、それを頭の中で思い浮かべるだけで、行動できますが、以前は…小学校低学年くらいまではカードに書いたり、紙に書き出したりして、見えるところにおいておきました。

私たちとは違う感覚で不都合を感じているのです。








でも…ゲームのやりすぎは、気をつけようね
指先が不器用なわりには、とても得意なのですよ
不思議です。

2006-11-27(Mon) 12:23| hikariの日常| トラックバック 0| コメント 2

コメント

はじめまして

こんにちは!
saraさんのブログで、お見かけするので遊びに来ました。
hikari君も一人っ子なのですか?
我が家も小1の一人息子がいます。
 8月に亡くなった、義父が車椅子生活だったので、子供には背が高い、足が遅い、絵が上手、と同じように障害や病気も一つの個性だと教えています。
 また、時々遊びにきますね。

2006-11-29(Wed) 09:50 | URL | 母たぬき #bOurk9sE[ 編集]

母たぬきさんへ♪

こんにちは♪

saraさんのところへ初めてこられたときからずっと、saraさんとのやり取りを拝見していました。
ピアノ、熱心にがんばっておられるのですね。
またいろいろと教えてほしいです。

hikariは長男です。
続いて、小学校3年生の長女と、今3歳半の次女がいます。
もしよろしければ、私がsaraさんと出会ったブログ、『日々~』のほうへも遊びに来てください。
にぎやかなmachi家のささやかな幸せを綴るブログです。
http://machimachi06.jugem.jp/

私が障害がひとつの個性だと心から思った(思いたい)と感じたのは乙武洋匡さんの 『五体不満足』という本を読んだときです。
いつかそんな世の中になるといいな、と思います。

私もまたおじゃましますね♪
お気軽に遊びに来てくださいねv-351

2006-11-29(Wed) 12:47 | URL | machi #wuOrFrC6[ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://itumoissyo93927.blog81.fc2.com/tb.php/16-c058b8c0

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。