カレンダー(月別)

05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

machi

Author:machi
そのまんまの君を受け入れて
いっしょに歩いてゆこうね。
時には立ち止まり
時にはいっしょに涙して
でも、また笑って歩き出す…

春にはめでたく大学生となる長男hikariと母の
主に中学2年生までの成長記録です。
育児は育自。
いつもいっしょ
そしてこれからもずっといっしょ♪


●hikari

高校3年生になりました。
この春から希望の大学に進路が決まっており、今は残り少ない高校生活を楽しんでいます。

4歳のときに高機能自閉症と診断を受けましたが、今ではアスペルガーと診断名も変わりました。
小学校入学時は特殊学級でスタート、
3年生からは普通学級に在籍しています。

何事にもまじめに取り組めることは彼のいちばんの長所です
表現は不器用ですが、心優しく、純粋なhikari。
いつも、がんばって、います。

●machi

hikariの母。
今年、結婚21年目を迎えました。
自営業を手伝ってます。
おっちょこちょいでお調子者。
熱しやすく冷めやすい。
頼りがいがあるようで実は小心者。
子どもたちの成長はうれしいけれど、だんだんと離れていくことを実感して少しさみしいです。
子どものため、家族のため、今年もがんばります!

●papa

machiの大切な大切なヒト。
まじめさはhikariに遺伝?家族思いの満点papaです。
とにかく健康にだけは気をつけてね。
お仕事、毎日ご苦労さま♪

●長女

花の女子高生。
彼女の前向きで楽天的な気質は尊敬に値します。
相変わらずのバスケ中心生活。
どうかケガだけは気を付けてね。

●次女

ただ今10歳。
とにかくかわいい♪
そしていつも優しい。
我が家にとって癒しの存在です。

最新の記事

最新のコメント

カテゴリー

最近のトラックバック

ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--------(--) --:--| スポンサー広告| トラックバック(-)| コメント(-)

思いもよらず…

前の記事では思いもよらずたくさんの方に温かいコメントをいただき、
また励ましの言葉をいただき、とてもうれしかったです。

ブログというものについても、コメント、ということについても
実はいろいろと思うことがあって
今はなかなか勇気を出して…出さなくてはコメントを入れられない私ですので
みなさんの記事は時間のあるとき読ませていただいているつもりですが
伺うだけでコメントを残せずにすみません。

こんな私なのに、おぼえていてくださって、来てくださって
そしてちょっと弱っている気持ちの記事にどっとコメントを入れてくださる。。
とても嬉しかったのです。

今日はそんな気持ちをお伝えしたかっただけの投稿です
コメントくださった方も、そして、コメントはなくてもいつも見守ってくださる方も
本当にありがとうございます。

記事を書くことで、みなさんと繋がっていられる…
今、そのことをとても嬉しく思います。



ブログ・コメント…
いろいろな考えがありますね。

いつも思いますが、決まりがあるようで、そうでないようで
きちんとしなくてはならないようで、”いい加減”が”良い加減”だったり…

私自身、いろんな失敗もしてきているので偉そうなことは言えませんが、
辛い想い以上に、「あ、(ブログ)やっててよかったな」と思える瞬間があるから
きっと皆さん続けておられるんだと思います。

文面だけのお付き合いで相手のことをどれだけ想い、考え、見抜けるのか…
とても難しいことですが、私は…
信じることにしています。
それは、自分自身も含めてです。

自分がどうしたいのか…
どう考えるのか…
ブログで教わった、迷ったときの解決方法です。


なんだか話が違う方向に行ってしまいました(汗)
こんなことを書いたことに深い意味はありません。
machiは今、ブログに対して迷ったりしていません。
前記事にいただいたみなさんの言葉が嬉しくて
改めて…みなさんに感謝しています。
ありがとうございます。

2008-05-20(Tue) 21:22| machiのつぶやき| トラックバック 0| コメント 8

コメント

おはようございます

とても共感してしまったので・・・コメントを書かせてくださいね。
私も同じ気持ちです・・。
そして、私からも「ありがとう」って言わせてくださいね。
この数ヶ月間・・・私も同じ気持ちで記事を書いています。
そして・・・いろんなことがあっても・・・私も心の中で信じています。
出勤前に書いたので、また・・ゆっくりお便りさせてください・・・。
私も毎日いっぱい、いっぱいの生活だけど・・・頑張りますね。
今から仕事に行ってきます。
(私もブログ・・続けていてよかったです・・。)

2008-05-21(Wed) 08:16 | URL | sara #ls0kNZmc[ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2008-05-21(Wed) 10:06 | | #[ 編集]

saraさんへ♪

ブログ…ほんとに、いろいろなことがありますね。
4月ごろからほぼひと月、まるっきりブログから離れた時期がありました。
そして戻ってみて、思ったのです。

心のいろんなギザギザがそぎ落とされた気がして…
なんというか…いっぱいいっぱいいろんなことを考えていた頃とは違う
なんだか素直に、自分のこの場所があることが
よかったな、って思いました。

そして、ちっともコメントなんて入れない私に、前の記事ではいろんな方が声を掛けてくださって…
これって、とっても素敵なことだな、って。

saraさん、私も「ありがとう。」ってお伝えしたいです。

2008-05-21(Wed) 17:32 | URL | machi #wuOrFrC6[ 編集]

匿名さまへ♪

こんにちは♪
こちらこそ…忘れずに見に来てくださってうれしいですよ。
ありがとうございます。

ブログをしていない人でも、コメントをしてはいけないわけではないし、
いろんな人の経験や意見を聞きたい…
それも、ブログの便利な機能だと思います。

私の経験など、たかが知れたものですが、
それでもこうしてお話に来てくださる方がいる、というのは
やはりとても嬉しいものですし、ブログをして良かったな~って思えるときですよね。

春に運動会があるのですね。
行事があると子どもは何かしらそこで成長を見せてくれますね。
日々、平穏ではないし、1日中子どものことを見ていられないぶん
親はドキドキでしょうが、元気で学校へ行かれたとの事…
”待つ”ことも親の役目ですね。

またどうぞ、いつでもお越しくださいね。

2008-05-21(Wed) 17:46 | URL | machi #wuOrFrC6[ 編集]

こんばんは~☆

ブログから離れる時間も必要なのでしょうね。
ブログに追われ、追いかけ、のあの頃。
今は、みなさんそれぞれマイペースって感じになってきてますよね。

それでも、繋がっていて。。。

hikari君が中学校生活で、クタクタになって帰ってくる様子、胸がジーンとしました。
そして、心でガンバレ!
でも、頑張っている彼に、声に出しては言えない。
そんなmachiさんの心情。
優しい母の愛で、いつも温かく見守っているmachiさんがいて。。。

でも、確実に成長しているのですよね。

2008-05-22(Thu) 02:30 | URL | wakazukuri #-[ 編集]

wakaさまへ♪

うっv-352wakaさま、こんにちは♪
うれしいです。
こうして覚えていてくださることが、本当に嬉しいです。
私も更新されるごとに拝見しています。
いつも変わらず、明るく元気な記事に私も笑顔になります。
コメント、ほんとにありがとうございます。

今日は春の総体連に出かけました。
4時に起きてお弁当を作り学校へ送り届け…
そんなこと、ですが、そんなことが私にとってはとても楽しくて。

今日もきっとクタクタで帰ってくることでしょう。
でも…送っちゃったから帰りは歩き??
あ。。自転車で行かせればよかったんだ(笑)

2008-05-22(Thu) 06:03 | URL | machi #wuOrFrC6[ 編集]

machiさん、こんにちは。コメントのお返事を読んで、涙が出てきました。machiさんの言われる通りです。頑張る姿が切なくて胸が痛くなる時がある事。
そして、他の子よりも寄り添って丁寧な子育てをして来た母として、少し大人になった息子の背中を見守る事。とっても勇気が居ると言うか、息子の成長を喜び微笑ましく後姿を見守るよりも、苦しい気持ちの方が大きいのではないだろうか…と、まだまだ遠い先思いながら感じています。
ブログのコメントの件など…machiさんの人柄がとっても伝わります。
ブログの暗黙のシステム(あるのか?)や、コメントや更新など、気にしないで下さい!
machiさんのブログを通して、沢山の刺激を受けて考えが変わったり、更に確信したり…
きっと、困難さを持った我が子の子育てに一喜一憂する同じ思いの方々の支えになっていたり、刺激になっていると思います。
これからも、machiさんの言葉に励まされ、パワーを貰ってがんばりますよぉ~!!

2008-05-22(Thu) 13:35 | URL | ふぅ #-[ 編集]

ふぅさんへ♪

こんにちは。
本当にありがとうございます。

うん。実はそうなのですよね。
こんな事書くと誤解されるかもしれないけど、
hikariのような子どもの子育てをしてきて
”背中を見守る”ということが
実は決して笑顔で、ばかりではないということ。

暖かい布団やおいしい食事を用意して待つときの母としての心が
わくわくする、弾んだ気持ちばかりではないということ。

周りに理解されないことで、辛い気持ちを抱えながら帰ってくるかもしれない。。
いっしょに私まで心が痛むような場面を見てしまったとき。
それが、本人は「平気やで」と言っていても
私の目から見るとどう見ても”嫌がらせ”であったり”無理解”であるとき。

hikariのような子どもの親でないとわからない、ぎゅっと締め付けられるような思いがありますね。
momo(hikariの2つ下の妹)なら、こんなことでこだわったり苦しんだりしないのに…
目の前であまりに違う2人…母の心は忙しく”モード”を切り替えなくてはなりません(汗)

ふぅさんはきっと私が書く文の行間の意味をとてもよくわかってくださってるのだと思います。
本当に嬉しいことです。

私のブログのスタイルはきっと(忙しいのもありますが。。)これからも変わらないです。
来てくださる方に、心から感謝しています。

2008-05-23(Fri) 12:09 | URL | machi #wuOrFrC6[ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://itumoissyo93927.blog81.fc2.com/tb.php/151-cfb2b648

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。