カレンダー(月別)

05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

machi

Author:machi
そのまんまの君を受け入れて
いっしょに歩いてゆこうね。
時には立ち止まり
時にはいっしょに涙して
でも、また笑って歩き出す…

春にはめでたく大学生となる長男hikariと母の
主に中学2年生までの成長記録です。
育児は育自。
いつもいっしょ
そしてこれからもずっといっしょ♪


●hikari

高校3年生になりました。
この春から希望の大学に進路が決まっており、今は残り少ない高校生活を楽しんでいます。

4歳のときに高機能自閉症と診断を受けましたが、今ではアスペルガーと診断名も変わりました。
小学校入学時は特殊学級でスタート、
3年生からは普通学級に在籍しています。

何事にもまじめに取り組めることは彼のいちばんの長所です
表現は不器用ですが、心優しく、純粋なhikari。
いつも、がんばって、います。

●machi

hikariの母。
今年、結婚21年目を迎えました。
自営業を手伝ってます。
おっちょこちょいでお調子者。
熱しやすく冷めやすい。
頼りがいがあるようで実は小心者。
子どもたちの成長はうれしいけれど、だんだんと離れていくことを実感して少しさみしいです。
子どものため、家族のため、今年もがんばります!

●papa

machiの大切な大切なヒト。
まじめさはhikariに遺伝?家族思いの満点papaです。
とにかく健康にだけは気をつけてね。
お仕事、毎日ご苦労さま♪

●長女

花の女子高生。
彼女の前向きで楽天的な気質は尊敬に値します。
相変わらずのバスケ中心生活。
どうかケガだけは気を付けてね。

●次女

ただ今10歳。
とにかくかわいい♪
そしていつも優しい。
我が家にとって癒しの存在です。

最新の記事

最新のコメント

カテゴリー

最近のトラックバック

ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--------(--) --:--| スポンサー広告| トラックバック(-)| コメント(-)

中学入学説明会

先日、hikariの入学する予定の中学校で入学説明会がありました。

 おちつけ、おちつけ。。
 だいじょうぶ、だいじょうぶ。。
 楽しんで説明を聞こうじゃないの。。


気持ちのどこかでいつも感じるhikariの個性に対する”引け目”に引っかかりつつも、
いつものように特に変わった様子もなく出かけようとするhikariを横目に、
いちばん舞い上がってしまったのは…私、だったのかもしれません。




会場の中学校体育館前に到着すると。。
みんな、長ズボン
制服、は半ズボンなんですが、寒いからね。。
いつもの登校の格好でみんな来てる。

hikariは…ちょっと顔が引きつって
「みんなズボンはいてやるやん
と、着て行かなくていい、といった私をちょっとにらんでる。。

どうしよう。。
papaに電話して持ってきてもらおうか?

結局そうして、無事説明会が始まるまでにhikariも長ズボン姿になりました。

そこまでは、いい。

説明が始まりました。

生徒会の児童から学校生活やクラブの説明。

それも、まあ、いい。

提出書類、通学の服装などの説明は教務の先生から。

ここまでは、順調。

さて、最後に、校内を見学させてもらうことに。
生徒会の子どもたちの先導で3つほどのグループに分かれ、保護者もついて回るのです。

母親たちはそれぞれになんやかんやと話しながら歩く。

 ちゃんと見とかな。
 職員室はどこ?
 1年生の教室の感じは?
 ひとクラス何人くらい?
 クラブの雰囲気は?
 hikariには入れそうな部活はあるかな。。?


ドキドキする気持ちを抑えつつ、平静を装ってみんなと一緒に歩く。。




話し変わりますが、私って、人の顔と名前を覚えるのがほんとうに苦手で(泣)

これ、人見知り、って言うのかな??
(言わんわ。。)

久しぶりに会う人から声を掛けられると、ものすご~~く緊張するの
顔では

 ああ、○○さんね
 あの時、あんなことでいろいろお話もしたよね…


なんて思っているように装って、普段なら何とか話をあわせながら
徐々にその人との関わりを思い出していったりするんだけど、
その日は…入学説明会だもん…無理汗;

 頼むから、話しかけないでぇ~~
 ちゃんと見とかないとあかんこといっぱいあるんやから~
 集中できないよぉ。。


しかも、話されることは、ご自分の障害を持つお子さんが就職されたこと。
ADHDの子どもさんなんだけど、福祉施設を出て、地元企業に就業されたって。

 おめでとう、ちょっとひと段落で安心だね~

口ではそういってても、気持ちは上の空。。
ごめん…ちょっとのタイミングで、逃げちゃった

その自己嫌悪の気持ちが後を引きずって…
その後、誰と話すにもなんだかぎこちなくって、
自分ひとりが取り残されたような、寂しい感覚に陥って、
このまま家に帰っていいのか、
もう少し残って、誰かと納得するまでしゃべりたいのか、
そんなこともわからなくなってしまった。。

で、周りの流れに任せて、帰ることにしたのですが、
靴を履きかけていたとき、また話しかけられて。。

 「○○さん。。ですよね??
 覚えたはります??」


お願い。。名前言って…
わかんないよ。

 …違う、って…子どもの名前じゃなくて、あなたの名前…
 どこで知り合ったんだっけ??
 …それ聞いても思い出せないよぉ…


かくして、気持ちはどど~~んと落ち込んで家路に付いたmachiでした。





かえってから、きっと気持ちをわかってくれるMちゃんに即メール。
Mちゃんもその説明会に来てたんだけど、学区が違ってお互い手を振っただけで話せなかった。
助けて~~Mちゃん
(いつもこれだっ汗;

そして、その前から体調が悪かったのかこの日が引き金なのか
風邪を引いてしまいましたがっくり
でも、もう大丈夫!
ずびずび鼻声ですが、今日はpapaの誕生日
ショートケーキ、作ります♪




はぁ~~
私って、何でこう、人の顔と名前覚えられないんだろうねぇ。。
ぜんぜん違うことで気持ちがふさいでしまった中学入学説明会でした。

2008-02-07(Thu) 10:57| machiのつぶやき| トラックバック 0| コメント 18

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2008-02-08(Fri) 09:28 | | #[ 編集]

匿名さまへ♪

声を掛けていただいて…嬉しいですv-343
ありがとうございます♪

今朝もちびを保育園に送って行ったとき、ほんとにちっぽけなことなんですが、やっぱり保護者間の”壁”みたいなものを感じてしまって、気持ちがグレーになってしまいました。
ちびのお母さん方はほんとに若い方が多くって、それはもう開き直りでお付き合いできるんですが、momoの同級生のお母さん方で、今ちびの2つ上でまた同級生になってる方が何人か。。
…ああっ。。愚痴ですね。やめときます。。

匿名さまも同じような悩みを持っておられるのですね。。
決して悪気もないし、仕事でなかなか余裕のある時間でのお付き合い、ということもできないから…
例えば、空いた時間にお茶したり、一緒にお買い物に行ったり…
そういう自由が私にもないんですよね。。
”壁”を感じているのは私の独りよがりなのかもしれないのですが…たぶん、きっと。。

hikariのためにも、いつもアンテナを張っていろんな人の話を聞いたり情報を得たり…そんな張り詰めた心が無意識に湧き上がります。
hikariのため、hikariのため…
自分に無理をして神経をぴんと張っていることのしんどさ。。。

記事を最後まで読んでくださってありがとうございました。
毎日寒くて、雪もぱらぱらとよく降りますね。
お体大切になさってくださいv-352
ひそかに何かと大切な行事の多いこの2,3月を元気に乗り越えたいものです。

あ、そうそう!
ケーキは、いちごのショートケーキにしました♪
ろうそく4本立てて(!?)
いつものようにお祝いでした♪

2008-02-08(Fri) 10:45 | URL | machi #wuOrFrC6[ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2008-02-09(Sat) 19:43 | | #[ 編集]

匿名さまへ♪

こんばんは♪
コメントありがとうございます。

雪、ようやく降り止んできたようです。
たぶん10~15cmは積もっているでしょう。。
このあたりではもう何年ぶりか、というくらいの雪です。
気温は低いですが、雪はあまり降らない気候なのですよね。
ほんと運が悪いの。。
hikari、ほんとにものすごく悔しがって号泣でしたが、泣くだけ泣いて、すぐに立ち直りました!

制服の採寸、この説明会、PTAの選挙など、具体的に”見る”ことがひとつひとつ…
もしかしたら私が勝手に中学を”恐ろしいところ”に作り上げているかもしれません。
「平気、平気!」
と思おうならできるのですが、そう思ってしまって、いざ始まってから何か躓いたら…
それが怖いから、今、いっぱい怖がっているような心理なのかもしれません。

こちらも田舎で、子供同士の付き合いだけでなく、親や家庭のことも知って付き合うことが多いです。
自営業が多かったり、その自営業が親元の人が多いからです。
うちもその中に入るので、○○クンはどこどこの家の子、なんてことがすぐにわかります。
hikariの通っている小学校が地域でいちばん生徒数が多く、中学では半分以上が小学校からの同級生。
いろんなことで恵まれているんですよね。。

安心材料はたくさんあるのですが…それでも不安…
でもでもでもでも~~(笑)
いちばんがんばらなくてはならないのはいつもhikariなんだし、きっと楽しい中学校生活だと思って春を迎えることは決して悪いことではないですね。
いつまでもぐずぐず言ってたらダメだな~~って思います。

今はがんばりどころなのですね。
親も、もちろんご本人も。。
匿名さまのところにもきっと”春”が~~♪
遠くからお祈りしていますv-352

2008-02-09(Sat) 20:56 | URL | machi #wuOrFrC6[ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2008-02-10(Sun) 22:09 | | #[ 編集]

匿名さまへ♪

こんにちは♪
こちらこそご無沙汰しています。。

映画、撮影のときは地元民の1人として協力したのですよ!
もしかしたらどこかに映っていたかも??
名前が出てこないですが、撮影に関わられたちょっと有名なカメラマンの方がわざわざうちへこられて、papaの写真を撮ってプレゼントしてくださいました♪

お付き合い…
仕事を盾に(汗)ちょっと避けてしまうときもあります。
ほんとは寂しがり屋なのに、1人でも平気さ!なんて思うこともあったりします。

いつもにこやかで人当たりがよくて…
たぶん、多くの人にそう思われている分、その姿を保たなくては、と思ってしまったとき、とても苦しくなります。

今日はとてもいい天気です!
やっと、お雛さまを出そうと思います。

2008-02-11(Mon) 11:40 | URL | machi #wuOrFrC6[ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2008-02-11(Mon) 19:34 | | #[ 編集]

匿名さまへ♪

はじめまして♪

テンション低い記事でごめんなさいね。。

春、就学なのですね。
その頃の自分を思い出し、きっとがんばっておられるんだなぁと、
そして、今の私と同じで、見えない世界が怖くて、もしかしたらないかもしれないものに怯えて、
毎日暮らしておられるのかな。。って思いました。

どうぞまたいらしてくださいね。
何かお役に立てることがあればいいのですが。

今週は、小学校最後の授業参観があります。
6年間…大切な大切な6年間でした。
大切に、ゆっくりとスタートしてくださいね。

2008-02-11(Mon) 21:40 | URL | machi #wuOrFrC6[ 編集]

不安。。。

>いつもにこやかで人当たりがよくて…

どこかで息を抜かないときついですよ。
でも、本音でお付き合いできるMちゃんがいて良かったね。

実は、以前の私も人前ではいつもニコニコ。
新しい事が始まる時にはいつも慎重で、按じてばかりでした。
でも、実際に始まったら、な~んだ!?
って事が多かったような。。。
今でもそうですが^^;
ただ人見知りはなくなったような気がします。

無理をしないで、ほっとできるところを見つけてくださいね。
子育てに、家事に、仕事等々・・・
頑張りすぎるmachiさん。
何のお役にも立てないけれど、
お体に気をつけてくださいね。
身体が資本です。

2008-02-11(Mon) 22:29 | URL | wakazukuri #-[ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2008-02-11(Mon) 22:35 | | #[ 編集]

wakaさまへ♪

おはようございます♪
いつもコメントありがとうございますv-352

そうですね、息抜かないと…
見た目は穏やかで、そんなに張り詰めているようには見えない私なので、きっと、心の中を見ると多くの人が驚いてしまうのではないかな、と思いますv-398

今朝は微熱も引いたようでだいぶん楽になりました。
そう、体が資本、ですよね!
しんどがり(すぐにしんどい。。って言ってしまう。。)なので、いつもpapaに心配ばかりかけています。
今年はひとつ大きな目標が…
papaといっしょにガンバラナクテハv-220

無理をしないでホッとできる場所…
papaにはぜんぜん無理しないで言えちゃうから(papaはいい迷惑だろうケド。。)まずはそこがあって、
それからやっぱりブログかな。。
書いてまた自分でそれを見ることで、何か落ちつくこともありますよね。

wakaさま、いつもありがとうございます♪
なかなかコメントを入れなくてごめんなさい。。
ずっと見せてもらっています。
目の。。も拝見しました。
その後いかがですか?
お大事にしてくださいねv-22

今日は雨、です。
明日は最後の参観日。
泣いちゃうかも。。

2008-02-12(Tue) 07:25 | URL | machi #wuOrFrC6[ 編集]

匿名さまへ♪

おはようございます♪

ご連絡ありがとうございます。
ブログはされていないのですね。
私も後ほど連絡させていただきますね。

普通学級か特殊学級か…
どちらを選ぶにしろ、まずその子のことをよく知ることから始まるのではいないでしょうか?

どんなもの(こと)が好き?
どんなことがいや?
好きな食べ物は?
好きなお友達は?
落ちつける遊び(作業)は?
得意なことは?
ものすごく苦手なことは?


できるだけたくさんの子どもの情報を持っていることで、後々、ついてくださる先生に渡せる情報も多くなり、子どもが困っているときどんなふうに援助してあげたらよいのか、先生と一緒に考えていく大切な道具になります。

特殊学級を選ぶことはとてもとても勇気のいることで、特におじいちゃんおばあちゃんに理解を求めたりするのに苦労するかもしれません。
でも、メリットはたくさんあります。

hikariは特殊学級から、先生とマンツーマンでスタートして、心からよかったと思っています。
1年で一通りの行事や授業の進め方を不安を抱えることなくとにかく成功することで終わらせて1年をくるんと1周しました。
あとは、2年生からは、内容は異なりレベルも上がっては行くものの同じことの繰り返しですよね。
(その繰り返し、という点はhiakriの特質にぴたっとマッチしました。)
いろんなトラブルもありましたが、3年生からは普通学級で過ごすことができるようになりました。

安心できる場所、安心できる人、学校が楽しい。。
そんな心を大切に育ててあげることが滑らかな小学校生活のスタートへつながっていくのでは、と思います。

中学校は、また違うのですよね。。
環境はできあがっている。
hikariにも、それなりにしっかりした思いがある。
前へ出すぎず、でも、しっかりと受け止めてあげられるよう大きく手を広げて見守っていく…
投げ出すわけではないけど、もうひとつあとの高校生ではhikari自身の力で歩き出せるように、準備をしていく中学校3年間だと思っています。

小学校は、親がいっぱい出て行っていいと思います。
体力も気力も必要だし、今までの自分の性格からは絶対できないようなことも自分に無理をしてしなくてはいけないときもあると思います。
しんどいと思います。
でも。。時間は短いです。
あっという間にそんな時期も過ぎ去ります。
あとにはきっと、子どもの笑顔があります。

しんどいけど…きっと、がんばれますv-22

2008-02-12(Tue) 07:45 | URL | machi #wuOrFrC6[ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2008-02-12(Tue) 21:39 | | #[ 編集]

匿名さまへ♪

お返事遅くなってしまってごめんなさい。。

昨日の参観日、とても寒かったけど、ゆっくりと参観してきました。

hikariのことに集中してみるだけでなく、席の近い子どもたちとどんなふうに話しているのか、とか、授業中の発表は他の子と比べてどんなふうか、とか、ノートの取り方や、話の聞き方はどうか、など、できるだけ視界をひろ~くして見ました(笑)

周囲へのなじみ感、発言の的確さ、授業への集中度、言葉での情報をノートに書くことなど、どれをとっても、machiの採点では100点に近いものでした。

hikariは勉強だけは好きだし、ついていける。
そこだけには自信を持って卒業できそうです。
それが彼の6年間で得た最も大切なもののひとつなのでは、と思います。




こちらからのご連絡、遅くなっていてごめんなさい。
今ちょっとバタバタとしていますので…
もしよろしければ、コメント欄にどんどんお話してくださいね。
(もちろん、秘密コメントでけっこうですよ!)
ここなら即時に携帯に連絡が入るので見ることができます。
どうぞよろしくお願いします♪

2008-02-14(Thu) 17:31 | URL | machi #wuOrFrC6[ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2008-02-15(Fri) 23:07 | | #[ 編集]

匿名さまへ♪

コメント、ありがとうございます♪

匿名さまへ書かせていただくお返事は、こうして公開の場で書くことでまた誰かの目に触れ、何かの参考になるのかな、と思います。
(何かとばたばたの毎日ですので、お返事が遅くなることもあるかもしれませんが。。)

今日のお返事は次の記事の追記の部分で書かせていただきました。
こうしてブログも生き生きしてくるのかな、と思います。
ありがとうございます。

どうぞまた何かあれば書きこんでくださいね。
お待ちしています。

2008-02-16(Sat) 15:18 | URL | machi #wuOrFrC6[ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2008-03-29(Sat) 09:47 | | #[ 編集]

匿名さまへ

こんにちは。

たいへんな状態、お察しします。
しかし、申し訳ありませんが、書いていただいたことだけではなんともお返事のしようがありません。
私は専門家でも、医師でもありませんので。

このお返事でどうぞご容赦ください。

2008-03-29(Sat) 15:26 | URL | machi #wuOrFrC6[ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://itumoissyo93927.blog81.fc2.com/tb.php/133-1c771878

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。