カレンダー(月別)

10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

machi

Author:machi
そのまんまの君を受け入れて
いっしょに歩いてゆこうね。
時には立ち止まり
時にはいっしょに涙して
でも、また笑って歩き出す…

春にはめでたく大学生となる長男hikariと母の
主に中学2年生までの成長記録です。
育児は育自。
いつもいっしょ
そしてこれからもずっといっしょ♪


●hikari

高校3年生になりました。
この春から希望の大学に進路が決まっており、今は残り少ない高校生活を楽しんでいます。

4歳のときに高機能自閉症と診断を受けましたが、今ではアスペルガーと診断名も変わりました。
小学校入学時は特殊学級でスタート、
3年生からは普通学級に在籍しています。

何事にもまじめに取り組めることは彼のいちばんの長所です
表現は不器用ですが、心優しく、純粋なhikari。
いつも、がんばって、います。

●machi

hikariの母。
今年、結婚21年目を迎えました。
自営業を手伝ってます。
おっちょこちょいでお調子者。
熱しやすく冷めやすい。
頼りがいがあるようで実は小心者。
子どもたちの成長はうれしいけれど、だんだんと離れていくことを実感して少しさみしいです。
子どものため、家族のため、今年もがんばります!

●papa

machiの大切な大切なヒト。
まじめさはhikariに遺伝?家族思いの満点papaです。
とにかく健康にだけは気をつけてね。
お仕事、毎日ご苦労さま♪

●長女

花の女子高生。
彼女の前向きで楽天的な気質は尊敬に値します。
相変わらずのバスケ中心生活。
どうかケガだけは気を付けてね。

●次女

ただ今10歳。
とにかくかわいい♪
そしていつも優しい。
我が家にとって癒しの存在です。

最新の記事

最新のコメント

カテゴリー

最近のトラックバック

ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--------(--) --:--| スポンサー広告| トラックバック(-)| コメント(-)

machiです。
ご訪問ありがとうございます。
本当に気まぐれな更新でごめんなさい。
でもこのブログは閉めずにこのままにしておきたいと思っています。
何かお尋ねのある方はご遠慮なくコメントください。
ものすごく遅くなるかもしれませんが必ずお返事したいと思います。

スポンサーサイト

2015-01-14(Wed) 13:15| このブログについて| トラックバック(-)| コメント(-)

もっと自由に楽しく…できたらいいな♪

12月になりました。
カレンダーも最後のページです。

P1200246z.jpg


ずっと前から訪問してくださっている皆さん…
一つ前の記事を見て驚かれませんでしたか?
「あれ?これって、”いつもいっしょ~”だよね??」

今まではこのブログはhikariの成長記録として、淡々と書き綴ってきました。
できるだけ、私自身の日常や、家族のことなどはここでは控えてきました。
それは、このブログの内容がhikariのプライバシーそのものだから。
これからも、hikariが個人として特定されるような記事やことばはなるべく避けてゆこうと思いますが、でもこうして…時々は、私自身の気持ちや、ちょっとした日々の幸せなんかも書いていこうかな、って思っています。

ブログをするようになって、今までは考えなかったことをたくさん考えるようになりました。
おっちょこちょいで、お調子者の私だから、いろんな失敗で皆さんにご迷惑をおかけしたり、家族にも心配をかけました。
ブログって何なんだろう?
そんなに必死になって、心を砕いて…一体何になるんだろう?
目の前の生活の方が大事なんじゃないの?
目と目で繋がってゆくお付き合いの方が大切なんじゃないの?

なんて思ったりもするけど、でもやめられない(笑)
なんだろう…当たり前にそこにあると、ちょっとめんどくさくって、堅苦しくって。
でも、なくなっちゃうのはさみしいし、せっかく見つけた素敵な場所…秘密基地みたいな感じかな。

どんな人の目に触れるのかわからないから、勝手な記事や不愉快な言葉を書くのはダメだけど、前から思っていたこと…
もうちょっと肩の力を抜いて、少し自分に甘く、時々は”書きたいな~”っていう気持ちのままに書いてみるのもいいかな、って。
がんばりすぎず、気ままに。
読んでくださる皆さんを思いやり、そして自分を大切に。
いろんな方に気持ちよく読んでいただけるようなブログでいられるように。

...read more

2007-12-01(Sat) 18:14| このブログについて| トラックバック 0| コメント 4

ブログを書く、ということ。

私がブログを始めてからもうすぐ2年になります。
でも、最初はこの"いつもいっしょ~"ではなく、違うテーマで、違う場所で、マニュアル本を片手にはじめたのでした。

最初は料理日記のようなものでした。
それから、いろんな出会いがあり、記事やコメントでの交流があり、一時はブログ中毒になりそうなときもありました。

ありのままの自分の心を映し出すことができる、なんていう勘違いをしていたのか、思い上がっていたのか。
あることをきっかけに、私はブログが怖くなりました。
そして…わかってもらおう、信じてもらおう、仲良くしたい、分かり合いたい…
そんな気持ちを持ち続けることに疲れてしまいました。
いくら綺麗な言葉を、優しい言葉を並べてもむなしい…
そんな枯れた気持ちにもなりました。
なのに…どうしてここを…ブログをやめることができないのだろう。

hikariの子育ては、また、学校生活を支えてきた思いは、きれいごとばかりではありませんでした。
孤独感に締め付けられそうになったことも、"普通の子ども"に嫉妬したことも、ずっと涙ばかりが出てどうしようもない夜だってありました。
今現在でも、気持ちはフォローしてやりたい、と思っていても、理由のわからない、自分とは感じ方の違うhikariの言動にイライラすることはしょっちゅうです。
迷いながら、目をそらしながら、ちっとも一生懸命でない自分がいます。

ブログに書く、って、どういうことなんでしょう?
自分のため?
hikariのため?
それとも、他の誰かのため?

何が何なのかよくわからないから…弱みを見せない、ただ淡々とつづるブログでいよう、と思っていました。
悩みがあるなら、ブログに書いて誰かに答えをもらうのではなく、まずpapaに相談するべきなんじゃないか??
そんなふうにも思ったりします。
でも、ブログに書きたい自分もいます。
決して、顔の見えない誰かにすべてを打ち明け、相談する、という気持ちではないのです。
はぁ~~やっぱりよくわかんないよ。。

答えなんてないのですが、なんとなく書きたくなりました。


2007-11-11(Sun) 15:59| このブログについて| トラックバック 0| コメント 6

私が書いてゆきたいこと

悲しいかな。
あれだけ必死で歩いてきたはずのhikariとの日々。
その記憶もいつの間にか薄らいできます。
確かのものとして残してゆきたい。
そんな気持ちだけで作ったブログです。

P1140426-1.jpg


保育園から現在(小学校5年生)まで、担任の先生とやり取りした連絡帳です。
保育園3年間で9冊、小学校入学後に9冊あります。
3年生くらいからは1冊ずつのペースですが、1,2年で6冊使いました。

あの頃の自分、hikari…大切な記録です。

P1140424-1.jpg


小学校入学前には、この保育園時代の連絡帳を元に生育暦をまとめました。
hikariが学校にスムーズに受け入れてもらえるよう、いろいろなエピソードを交えながら書きました。

P1140422-1.jpg


そう…FDに保存してあるのです。
でも…うちにはFDを読み取る機器がないのです。
購入すればよいのですが…

まずは、プリントアウトしてある原稿をもとに、少しずつ進みます。 

...read more

2006-10-28(Sat) 16:38| このブログについて| トラックバック 0| コメント 2

ブログをはじめました

はじめまして。
4歳のとき軽度発達障害高機能自閉症と診断を受けた私の息子、
hikariの成長記録をこのブログに書いていくことにしました。

hikariは現在小学校5年生11歳。
普通学級に在籍しています。

どこかが違う、何かが違う…
深い愛情を持って子育てしながらも、心のどこかに抱えていた不安。
それが障害であることを知ってから、その事実を受け入れ、
彼のためにできることを模索し続けた日々。
家族や友人に受け入れてもらえるまでの苦悶。
そして彼の成長を感じたときの喜び。

どこから書こうかな…
hikariといっしょに歩いてきた道。
そして、これからもずっといっしょに歩いていく道を
ゆっくりと、ひとつひとつ、大切に綴ってゆきたいと思います。



2006-10-27(Fri) 21:45| このブログについて| トラックバック 0| コメント 8

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。