カレンダー(月別)

03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

プロフィール

machi

Author:machi
そのまんまの君を受け入れて
いっしょに歩いてゆこうね。
時には立ち止まり
時にはいっしょに涙して
でも、また笑って歩き出す…

春にはめでたく大学生となる長男hikariと母の
主に中学2年生までの成長記録です。
育児は育自。
いつもいっしょ
そしてこれからもずっといっしょ♪


●hikari

高校3年生になりました。
この春から希望の大学に進路が決まっており、今は残り少ない高校生活を楽しんでいます。

4歳のときに高機能自閉症と診断を受けましたが、今ではアスペルガーと診断名も変わりました。
小学校入学時は特殊学級でスタート、
3年生からは普通学級に在籍しています。

何事にもまじめに取り組めることは彼のいちばんの長所です
表現は不器用ですが、心優しく、純粋なhikari。
いつも、がんばって、います。

●machi

hikariの母。
今年、結婚21年目を迎えました。
自営業を手伝ってます。
おっちょこちょいでお調子者。
熱しやすく冷めやすい。
頼りがいがあるようで実は小心者。
子どもたちの成長はうれしいけれど、だんだんと離れていくことを実感して少しさみしいです。
子どものため、家族のため、今年もがんばります!

●papa

machiの大切な大切なヒト。
まじめさはhikariに遺伝?家族思いの満点papaです。
とにかく健康にだけは気をつけてね。
お仕事、毎日ご苦労さま♪

●長女

花の女子高生。
彼女の前向きで楽天的な気質は尊敬に値します。
相変わらずのバスケ中心生活。
どうかケガだけは気を付けてね。

●次女

ただ今10歳。
とにかくかわいい♪
そしていつも優しい。
我が家にとって癒しの存在です。

最新の記事

最新のコメント

カテゴリー

最近のトラックバック

ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--------(--) --:--| スポンサー広告| トラックバック(-)| コメント(-)

お休みします。。。でも、開けています。

ずっと気になっていたこのブログの更新。
やっぱりきちんとしておかなくてはなりませんね。





4歳のころに高機能自閉症と診断を受けてから書き溜めてきた先生との連絡ノートや病院の記録、覚書…
それらを元に記事にし自分とhikariの為の記録として、そしてもしかしたら誰かのお役に立てたらと続けてきました。

中学に入ってからのhikariは少しずつ自分の力で歩き始め、今はほんとにほとんど私の力を借りることなく、たとえ困ったことがあっても他のみんなと同じようにうまく”こなして”いっているようです。

hikariの日々を書くほどもなく毎日がそれとなく過ぎてゆく…これはこれでよいことなんじゃないか?
そんなふうに最近思っています。

何かブログに書こう、と思うのは何かしら事件があったり、心につかえるものがあったり、誰かに何か言ってほしかったり。
今、そんなことがとても減ってきました。
一方で、思春期を迎えているhikariなのでこの子達なりの思春期の心理について書きたいな~と思うことはあってもかなりプライベートな内容にもなってくるのでためらってしまいます。

また、ほんとはまだまだ小学校6年生まで先生とやり取りしたノートがあって、それらを記事にしてはいないのですが、今それを元に書き起こし、当時を振り返るという時間の余裕が持てないというのも事実です。


いろいろとほんとに考えることはたくさんあるのですが、ひとまずここでこのブログをお休みということにしたいと思います。
今まで読んでくださった皆さん、記事の更新がないかと時々のぞいてきてくださる皆さん、悩めるときは温かいコメントをたくさん頂いた皆さん、ほんとはおひとりおひとりを訪問してご挨拶しなくてはならないかもしれません。
ごめんなさいね。。

こんなブログでも、時には検索に引っかかったりするのでは、と思いますので、過去の記事たちのためにもこのまま開けておきます。

お越しくださった方、過去記事へのコメントも大歓迎いたします。
お返事は遅くなることもあるかもしれませんが必ず致します。
記事の更新はなくとも”生きている”ブログとしてこれからもどうぞよろしくお願いいたします。


来週の27日でくしくもこのブログを開設して丸3年になります。
たったの3年なんですね。
とても長かったように思います。
簡単なご挨拶で申し訳ありませんが、これで最後の記事とさせていただきます。
長い間、ありがとうございました。


2009-10-19(Mon) 15:37| machiのつぶやき| トラックバック 0| コメント 10

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2009-10-19(Mon) 19:38 | | #[ 編集]

匿名さまへ♪

匿名さま、いつもありがとうございます。

まずお伝えしたいこと。
感謝しています。
ほんとに心から。
思い返せばいろいろなことがありましたが、でも今心にあるのは今の貴方がいらっしゃるということです。
こんなふうに中途半端になってしまったブログでも、始めたころと変わらず気にかけてくださっていることが私はとてもうれしいです。

ブログでの出会いというのはほんとに不思議で大げさですが運命のようなものさえ感じてしまいます。
"神様”がいるのかもしれませんね。

これからブログを始められる方、ブログの記事に自分に欠けているものを探そうと夢中になっている方、今ブログが楽しくてしょうがない方、逆にブログっていったいなんだろう、って苦しんでおられる方…
どの方にも同じ想いを伝えたいです。

そのままで、ありのままの自分でいてほしい。

ブログを始めようという新鮮な気持ち、1日中ブログのことばかり考えてしまう自分、どんな出来事も記事にするときの事を考えて文章を考えている自分、いえ、ブログなんてしなければよかった、こんなことになるなんて。。そんなどうしようもなく気持ちが砕けているときも…

そんなときもどんなときもそんな自分を素直に受け止めて、大切なブログを続けてほしいと思います。

そうでうよね、匿名さま♪

私たちは出会えてよかった、ですよね。
いつか言ったかもしれませんが…
どこか私たちは似ているところがあるのかもしれませんね。

お体、大切にしてください。
これからもよろしくお願いします。

2009-10-19(Mon) 20:57 | URL | machi #wuOrFrC6[ 編集]

ありがとうございます

はじめてコメントいたします。
来年小学校に上がる息子がグレーゾーンです。
そうかもしれないと告知されたときはショックでショックで・・・。
とりあえずネットでいろいろとみて回りました。
その中でこのhpに巡り会えたのです。
これから必要になるだろうことがコト細やかに書かれてあってどれだけ心強く思ったことか・・・。
本当にありがとうございます。
これで小学校で何があったとしても頑張れます。
本当に本当にありがとうございました。
また思ったことがありましたならばいつでも追記をお願いいたします。
いつでもお待ちしています。

2009-10-23(Fri) 00:29 | URL | caco #-[ 編集]

cacoさんへ♪

はじめまして。
コメント書き込みありがとうございます。

そうですか。。来春入学されるのですね。
今、きっと(ご自分ではまだ気付かれていないでしょうが)全力で走っておられるのですね。
今この日々…後で思い返したら、とても大切で自分の事が好きになれる時間だと思います。

悩めるときをしっかりと悩み、もがき、たくさん泣いて、そしてそこから必ず歩き出せる…
いつの間にか子どもの手をとり歩き出している自分がいるのです。

私のところにたどり着いてくださり、記事も読んでくださりありがとうございました。
子どもによってさまざまな特質があり、取り巻く環境も違うので私の経験やhikariの歩んできた道が必ずしも参考になるかわかりませんが、こんな親子もいるのだ、ということ、そしてhikariは今、危なっかしいながらもちょっと特別な個性を持った一人の14歳の男の子として彼なりの歩みをしています。

どんな子育てにも言えることだと思いますが、その子の年齢年齢に沿った関わり、差し伸べるべき援助、包み込む母のぬくもりが必要かと思います。
保育園時代は、家庭と小さな社会(保育園)の二つの環境にある子どもを生活に密着したかかわりから子どもの特質を丁寧に見抜いていくことのできる貴重な時代です。
小学校に入ってしまうとどうしても集団の中の個人という方向からの支援が多くなり、どうしても個人からスタートした支援が手薄になり、子ども自身の認知の仕方や決まりごとを見抜きつつその子にあった支援の仕方を工夫していくということが難しくなってくるのではないかと思います。

あと卒園まで半年ですが、まだまだできることはたくさんあると思います。
子どものことを心から大切に思い、子どもの目をしっかり見て、手のぬくもりをいつも感じつつ、毎日を大切にお過ごしください。

またどうぞ起こしください。
ありがとうございました。

2009-10-23(Fri) 10:42 | URL | machi #wuOrFrC6[ 編集]

お疲れ様でした

なんだか少しさびしい気がするのも事実です。
久しぶりに伺ったら・・・
あちらのページ
そして、時々こちらのページと。
あの頃の知り合いになれた方が、
ほとんど時を同じくしてブログを始めた方。
随分前のことのようですが3年なのですよね。
どうぞ、お体に気をつけて、
お仕事に家事に育児にと、頑張り過ぎないように頑張ってくださいね。

2009-10-24(Sat) 16:04 | URL | wakazukuri #-[ 編集]

wakaさまへ♪

お返事遅くなりすみません。
コメントありがとうございます。

この土・日と長女のバスケの遠征旅行に同行してきました。
こんな経験もなかなかできないと思うととても楽しかったです。

今年の1年はたくさんの役を受けてしまい、また友人たちの誘いにも恵まれて忙しい中にも楽しく過ごしている私です。

そんな日々をつづることで始めたブログ。
今もあの頃と変わらず続けてらっしゃるwakaさまのお部屋はいつうかがってもほっとします。

ここは更新こそできないかもしれませんが、閉めてしまうことはありません。
どうぞ何かあればのぞきに来てくださいね。
どこかへ書き込みしちゃっているかもしれません(笑)

wakaさまもどうぞお元気で。
お孫さんの健やかな成長をお祈りしています。
またそっとうかがいます。

2009-10-27(Tue) 14:49 | URL | machi #wuOrFrC6[ 編集]

 お休みに入るんですね。
 でも、ブログを開けておいてくださって、うれしい限りです。
 これまで同様、いろいろと参考にさせていただきますね。

 うちは今、就学問題で学校と教育委員会とお話中です。
 こちらのブログも参考にさせていただきながら、わが子の進路を模索していきたいと思っております。

 では..。

2009-10-29(Thu) 05:34 | URL | 子育てお父さん1970 #anqzWrOo[ 編集]

子育てお父さん1970さんへ♪

忘れず見に来てくださってありがとうございます。
お返事遅くなってごめんなさい。。

そうですか…就学を目の前に、そういう時期ですね。

社会の仕組みというか、地域の教育への取り組み姿勢というものを身体で感じる機会が多いことと思います。
実際にそれらに携わる人と出会ってわが子の道をできるだけ歩きやすい道に整えてあげる…文字で表現しきれない様々な思いが渦巻いておられるのではないかと思います。

hikariのその頃からすると時間がたっていてどこまで参考になるかはわかりませんが、どうぞご自身の、ご両親の想いをそのままぶつけていかれることが一番と思います。

スタートが大切です。
ご検討をお祈りします。

2009-11-04(Wed) 11:37 | URL | machi #wuOrFrC6[ 編集]

はじめまして、今、年長児を担任している保育士です。
色々検索してたどり着き、保育園時代のお話等を読ませていただきました。
現在の子どもの様子と重ね合わせながら、『なるほどな・・・』と
煮詰まっていた私ですが、少しだけ光がさし考え方の方向性が修正できました。
ありがとうございました。

2011-09-28(Wed) 20:50 | URL | ひまわり #-[ 編集]

コメントありがとうございました


このような休眠ブログにコメントをいただきありがとうございました。

現役の保育士の方に読んでいただけてうれしいです。
その年齢でのその保育園での出会いはどの子どもにとってもたった一度のものです。

1日1日のかかわりがその子の大切な育ちにかかわることを心にとどめてくださいね。

ほんとにありがとうございました。

2012-02-29(Wed) 09:59 | URL | machi #-[ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://itumoissyo93927.blog81.fc2.com/tb.php/200-d3438236

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。